スポンサーリンク

【動画】ホンダ、テスラ3の自動ブレーキ、アメリカ自動車協会のテストで酷評! 

クルマのニュース
スポンサーリンク

アメリカCBSニュースは、アメリカ自動車協会の自動ブレーキシステムのテスト映像を元に、新しいシステムの開発が、長い道のりであるとコメント。

 

その映像には、ホンダ・アコードや、テスラ・モデルスリーが、歩行者のダミー人形に、ノーブレーキで追突するショッキングな映像が収められていました。

スポンサーリンク

ホンダ、テスラ3の自動ブレーキが酷評!

現在、アメリカでは88分ごとに、歩行者が交通事故で死亡しているそうです。

多くの人は、衝突を防ぐのを助けることができる新しい技術に注目しています。

 

しかし、2019年10月3日に、アメリカ自動車協会は、テスト結果を元にいくつかの車両は、停止しなかったと報告しました。

いくつかの車両は、停止しなかったと報告しました。赤いクルマは、ホンダ・アコード。

黒のクルマは、テスラ・モデルスリーです。

CBSニュースでは、これらのテスト結果をもとに「安全擁護派は、このような衝突を防ぐ事を、システムが助けることができる技術に興奮していますが、このテストは、それが長い道のりであるかもしれないことを示します。」と、コメントしています。

ホンダ、テスラ3が酷評! アメリカ自動車協会とは

今回のテストを行った、アメリカ自動車協会、略称(トリプルエー)は、アメリカ合衆国50州とワシントンD.C.の自動車協会が連合した、非営利団体。

 

会員数は約4,600万名 で同種の自動車クラブでは世界最大 。FIAにも加盟しています。

 

日本のJAFに相当する組織で、加入者に対して自動車に対する救援などのロードサービスや、旅行情報を提供しています。

また、JAFとは提携関係にあるため、JAF会員である日本人が、アメリカにおいて自動車を運転する場合はトリプルエーの提供するロードサービスを受けることができ、提携施設のホテルへの宿泊、施設での入場料など、割引を受けられるそうです。

 

【動画】ホンダ、テスラ3の自動ブレーキ、アメリカ自動車協会のテストで酷評!

ホンダ、テスラ3の自動ブレーキが、米国で酷評! アメリカ自動車協会のテストでは、ほとんどの自動ブレーキシステムが、歩行者を保護しないことが示されました!

ホンダ、テスラ3の自動ブレーキが、米国で酷評! アメリカ自動車協会のテストでは、ほとんどの自動ブレーキシステムが、歩行者を保護しないことが示されました!

クルマについて素人の私が、率直に面白いと思った車のニュースをお届けするチャンネルです。 車について知識が不十分な為、誤った表現などありましたら、どうぞご勘弁ください。 チャンネル登録、高評価をいただければ、とっても励みになります どうぞよろしくお願いいたします。

クルマのニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さるるをフォローする
スポンサーリンク
トレンドあにまる【最新エンタメニュース】

コメント

タイトルとURLをコピーしました