スポンサーリンク

【画像】前田敦子が勝地涼へ怒号!結婚1年目で 旦那が家出?別居生活の真相!

トレンドニュース
スポンサーリンク

元AKB48の前田敦子さん(28歳)と俳優の勝地涼さん(33歳)が、わずか結婚1年で別居していると「女性セブン」でスクープされました!

お二人は2018年7月になんと『交際4カ月』という短さでのスピード婚で話題になり、昨年2019年の3月には第一子となる男の子も誕生され、今や幸せの絶頂かと思われていました。

しかし旦那様である勝地涼さんが、ドラマ『ハケンの品格』の撮影を終えて戻る自宅は前田敦子さんの住む新居から離れたマンションだというのです。

子どもを抱きしめての3ショット(画像は篠田麻里子Instagramから)

今回は、前田敦子さんと勝地涼さんが別居中という報道の真相について調べてみました!

スポンサーリンク

前田敦子が勝地涼へ怒号!?前田敦子の薬指から消えた「結婚指輪」

薬指から指輪が消えていた前田敦子さん

薬指から指輪が消えていた前田敦子さん

6月下旬の都内のスーパーで撮られた、元AKB48の前田敦子さんの薬指には「指輪」が消えていました。

「大きなマスクをしていたけど、すぐにあっちゃんだってわかりました。かごにはメロンを一玉入れて、それから、お刺身コーナーでじっくり選んでいました。これをつまみに旦那さんと晩酌をするのかな、いい奥さんやってるんだなぁって思いました。でもね、結婚指輪をしていなかったの。家事の邪魔になるから、外しているのかしら」(スーパーのお客さん)

前田敦子さん 左手薬指に指輪キラリ、結婚後初の公の場で幸せオーラ全開

前田敦子さん 左手薬指に指輪キラリ、結婚後初の公の場で幸せオーラ全開

スーパーでのお買い物を済まされた前田敦子さん会計を済ませると、引っ越したばかりのタワーマンションへと帰って行かれたそうです。

ソース画像を表示

出産前は旦那様である勝地涼さんのすすめもあり、実家近くのマンションに住んでいた前田敦子さん。

「母親のサポートを受けやすいようにと、前田さんの実家近くへの引っ越しをすすめたんです。

前田さんは自他ともに認める母親好きだから、提案を有難く受け入れて、両親が暮らすマンションの別の部屋に夫婦で引っ越しました。

もしや勝地さんの中では“義母に助けてもらいたい”という思いがあったのかもしれません」(勝地涼さんの知人)

出産後も、前田敦子さんは「チーム育児」と称して、両親と旦那様の協力を得て育児をしてきました。 しかし、今年の3月にタワーマンションに引っ越された様です。

「3月にあっちゃんと勝地さんは、実家のマンションから離れる決断をしました。息子さんはまだ1才で、育児が大変なのはむしろこれから。

なぜこのタイミングで離れる必要があったのか。両親と仲のいい彼女が、育児が大変な時期に引っ越しを選択するには余程のことがあったのかと…。勝地さんとあっちゃんのご両親との関係で、悩みがあったのでしょうか」(前田敦子さんの知人)

前田敦子が勝地涼へ怒号!?勝地涼は怒号に耐え兼ね仕事部屋に?

前田敦子さん、旦那の勝地涼にブチギレて叫んでるところを撮られてしまう

前田敦子さん、旦那の勝地涼にブチギレて叫んでるところを撮られてしまう

勝地涼さんは現在、出演ドラマの撮影後に帰宅するのは「仕事部屋」と言われる別宅です。奥様である、前田敦子さんはワンオペ育児をしていうのです。

前田さんと、勝地さんの双方の事務所は「(勝地には)仕事部屋があると聞いています」と説明しておられる様ですが、、、。 いったい何があったのでしょう。

もともと秋元康さんは、前田敦子さんの事を「前田はストイックな性格で彼女を理解してあげることが必要」と話されていました。

ソース画像を表示

前田敦子さんは「完璧主義タイプ」で、ひとつのことに集中すると周りが見えなくなると言われています。

AKB時代、メンバーで食事をする際、前田敦子さんが箸をつけるまでメンバー全員が食事を始められない暗黙の「あっちゃんルール」があったり、突然ブチギレしたり、後輩からは恐れられていた存在だったそうです。

「自身の長所も短所もマイペースと言っていたとおりで、人に合わせられないだけでなく、相手が自分に合わせて欲しいタイプ。

一般家庭でも妊娠、出産で夫婦関係が変化しますから、すべて合わせられる超年上男性でもなければ別居もやむなしでしょう。まあ、別居で、勝地さんの良さも見えてくるのでは」(芸能リポーター川内天子さん)

また、上の写真にある昨年5月の「路上で前田敦子さんが勝地涼さんに激昂している瞬間」を週刊文春に掲載されたさいも、スピード離婚を心配されていました。

ソース画像を表示

膝の靭帯を損傷した前田を乗せた車イスを勝地が押して歩いていたところ、突如、前田は激昂し足を引きずりながら走り出したという。その後、彼女は地面に倒れこみ、勝地を睨み付けていた (引用:週刊文春)

前田敦子が勝地涼へ怒号!?二人の仲は1年間も冷え切っている?

ソース画像を表示

わずか交際4か月のスピード婚、出産1年でのスピード別居をまとめてみました。

前田敦子と勝地涼の出会いと結婚まで

ソース画像を表示

どちらかと言えば、やはり妻である前田敦子さんの知名度が高い、ご夫婦は対極のキャリアを歩んでおられます。

前田敦子さんは国民的アイドルグループAKBでセンターを務め、グループ卒業後には女優業に本格シフト、映画やドラマでも常に主役を演じ続けて来られました。

一方、勝地涼さんは、2000年に俳優デビュー後は、実力派俳優として着実に実績を積んできたのですが、2013年NHKの朝ドラ『あまちゃん』で「前髪クネ男」としてブレークされるまで、下積み期間が長い俳優さんでした。

共通の知人を通じ食事会で知り合ったお二人。恋は一気に燃え上がり、スピード婚となりました。

前田敦子と勝地涼の結婚から別居まで

ソース画像を表示

国民的アイドル前田敦子さんを射止めたとして、一躍、勝地涼さんに羨望の眼差しが向けられたのですが、実際の生活は窮屈そうでもあったそうです。

「前田さんは感情の起伏が激しいところがあるんです。自分でも認めていますが、パニックになりやすく、一度怒りが沸点に達すると、なかなか感情を抑えることができない。些細なことで勝地さんを罵倒することもあったようです。

彼は自衛官の役を演じるときには自衛隊に体験入隊するほど仕事熱心で、役者仲間とバーでお酒を飲みながら演技論を交わすのが楽しみなタイプ。話が白熱してしまい、深酒になることもあるのですが、帰宅が遅いと、前田さんの逆鱗に触れる。

当時は妊娠中だったから、自分だけお酒を飲んで楽しむ夫にイライラしたのでしょう。彼女が勝地さんの携帯電話にかけ続けたり、自宅のドアに内側からチェーンをかけて、勝地さんが家に入れなかったことも何度かあったようです。

結婚後、勝地さんは行きつけのバーやスポーツジムから足が遠のき、生活が一変しています」(勝地涼さんの知人)

また、前田敦子さんの知人も「ここ1年ぐらい、夫婦仲はいいとはいえません」と話されています。

「ここ1年ぐらい、夫婦仲はいいとはいえませんでした。出産後のあっちゃんは子供につきっきりになる。当たり前ですよね。勝地さんとしては育児に協力しているつもりだけど、あっちゃんからすれば全然足りないというか…。

そんなときに、不機嫌になって怒号が響きわたることもあり、それは一度や二度ではなかったそうです。実はこの冬ぐらいから、勝地さんが“家出した”という情報が出回っていたんです。その後、一時は自宅に戻ったようですが、また家を出てしまった。

あっちゃんはワンオペ育児で大変だと思いますが、別居ということになったのです」(前田敦子さんの知人)

前田敦子が勝地涼へ怒号!?まとめ・世間の声

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

今年2月の節分の時に、前田敦子さんは勝地涼さんが鬼の仮面を被った写真と共に、自宅で豆まきをしたことを報告しており、夫婦仲は悪くはなさそうでした。

お互いが冷静になるため、一定期間距離を置いていることも考えられます。前出の前田敦子さんの知人も、代弁していました。

ソース画像を表示

「確かにあっちゃんは感情的になることが多いけど、今は子育てで大変な時期。勝地さんにはそれをわかってほしかったという思いはあります。あっちゃんは、勝地さんが早く戻って子供との3人での生活が再始動できることを信じて待っているようです」(前田敦子さんの知人)

お二人の別居報道について、世間の反応を見てみました!

感情の起伏が激しい、パニックになりやすい、感情を抑えることができない…一番面倒くさいタイプ。結婚前から兆候があったなら、子育てとか関係ないと思う。結婚前に見極めるべき。

子供が小さいうちは、仲の良い夫婦も仲悪くなるもんです。
特に1人目は尚更神経質になりますから。
少し手が離れれば余裕がでてきて、何であんな事で怒ってたんだろう?となると思います。今は旦那さんが寄り添ってあげれば必ず平穏に戻りますよ。頑張って欲しいです。

すぐに感情的になったり、ヒステリックな嫁さんって旦那にとっては苦痛でしかないよなぁ。いくらかわいくても、美人でも時が経てば、そんなことより妻の穏やかさの方がはるかに重要でしょ。

交際4ヶ月で相手の何がわかるんだろう?よほどお互いがお互いを理解できる器がないとスピード婚ではうまくいかないかと。この記事の書き方だとあっちゃんの性格に難ありってみられるよね。

感情の起伏が激しい嫁は辛いよなぁ~。心の病気であるならまだしも、元々承知の上で結婚と出産をしているのだから、大変だと思うが、旦那には特に頑張って欲しいと思う。

路上でギャーギャーとヒステリックにわめいてる女性とそれをなだめる男性を見た。大変だなあと思ってよく見たらこの2人だった。もともとそういう性格なんでしょう。

産後は穏やかな性格の女性でも寝不足や疲れや不安などのストレスやホルモンバランスの乱れでおかしくなります。普通の人より大変だと思いますがそういう人だとわかって子供を作ったわけだし、子供のためにもパパさんには頑張ってほしいです。

勝地涼さんは現在、人気ドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ)の撮影中、仕事に集中するため仕事部屋を借りている可能性もあります。

しかし、小さいお子さんを抱えた、前田敦子さんの心身は、コロナウイルス問題で大変な時期にワンオペ育児で疲れ切っていることでしょう。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

また、新しい情報が入り次第、当ブログでも報告したいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました