スポンサーリンク

吉岡里帆の初体験は15歳?彼氏が途切れない?嫌われる理由は?【画像有】

トレンドニュース
スポンサーリンク

この表情…もう犯罪級です(提供)

現在、癒し系美女で一番人気と言えば「吉岡里帆(よしおかりほ)」さんですね! 優しい瞳と、可愛い「どんぎつね」さんの魅力は、日本中の男性をメロメロにしています。

「どんぎつね」さんのCMは、2017年に登場しました。吉岡里帆さん演じる「どんぎつね」さんが、星野源さん扮する「一人暮らし風の男性」が住む部屋にやって来ます。

この設定は、提供する日清によると

「元々は『日清のどん兵衛 天ぷらそば』に卵を落として『月見そば』としてお召し上がりいただくという食べ方を、“ぼくの『そば』に『きみ』がいる”、というキャッチフレーズで紹介することも意図していました」

という事らしいです。 星野源さんも、吉岡里帆さんもどちらも癒し系で、CMを見るだけで「ほっこり」してしましますよね!

日清のどん兵衛CM 「どんぎつね出てきません 篇」 30秒 / 星野源・吉岡里帆

とっても可愛く、優しさに溢れる笑顔、ギャップのあるダイナマイトボディで写真集でも大人気の「吉岡里帆」さん。 気になってネットで調べてみると、意外や意外、「15歳で処女喪失」、「15歳から彼氏がいなかった事が無い」など、かなりイメージと違うワードが出てきます。

真実はどうなのでしょうか? 今回、癒し系女優ナンバーワン「吉岡里帆」さんの『「15歳で処女喪失」、「15歳から彼氏がいなかった事が無い」』について調べてみましたので報告したいと思います。 最後までお付き合いいただければ幸いです。

【関連記事】吉岡里帆のカップがすごい!黒歴史と神対応インスタ?「ガチオタ」のウワサ?

スポンサーリンク

吉岡里帆の初体験は15歳?まずはウィキ的プロフィールから

ソース画像を表示

□吉岡里帆(よしおか りほ)□
【生年月日】1993年1月15日
【出身地】京都府京都市右京区
【身長】158 cm
【体重】非公開
【血液型】B型
【職業】女優・グラビアタレント
【特技】書道、アルトサックス
【趣味】猫と遊ぶこと、新派観劇
【デビュー】2013年
【所属事務所】エーチームグループ

身長は158cm、スリーサイズはB82cm、W60cm、H85cm

出典:吉岡里帆 – Wikipedia

ご存じの方も、多いかも知れませんが吉岡里帆さんは素晴らしい「ダイナマイト・ボディ」の持ち主。 可愛い癒し系の、お顔との「ギャップ」もその人気の一つになっているそうです。

2014年7月、『週刊プレイボーイ』で初グラビア 吉岡里帆さん

2014年7月、『週刊プレイボーイ』で初グラビア 吉岡里帆さん

2013年から女優業を開始した吉岡里帆さん。 数々のオーディションに挑戦するも、落選する日々だったそうです。 吉岡里帆さんは、2014年7月に『週刊プレイボーイ』で初のグラビアを披露されています。

翌年、2015年2月に映画『マンゴーと赤い車椅子』が吉岡里帆さんの映画デビューとなりました。

2015年2月公開の『マンゴーと赤い車椅子』

2015年2月公開の『マンゴーと赤い車椅子』

同年、2015年10月には、連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)にレギュラー出演されました。

ソース画像を表示

翌年、2016年5月には結婚情報誌『ゼクシィ』の9代目にあたるCMガールに抜擢されます。

ソース画像を表示

吉岡里帆の初体験は15歳?衝撃の告白は「あの有名テレビ番組」

ソース画像を表示

まさか、吉岡里帆さんの様な、美人の女優さんが「初体験告白」などするはずないと思っていたのですが、、、。 これは事実だったんです!

それも、その告白は人気テレビ番組『ダウンタウンなう』でされていたんです! もちろん、ダイレクトに「初体験は、、、」とは、さすがに言ってはいませんでしたが(笑)。

番組内で、吉岡里帆さんは「15歳の時から初めての彼氏が出来て、(そのあとから)現在まで彼氏が途切れることは無かった。」と告白されました。

https://twitter.com/rihoyoshiokaR35/status/799575262971064320?s=20

しかし、ネットでは「あれだけ可愛いのだから、彼氏がいて当たり前、逆に隠さない吉岡里帆ちゃんが好き、天然っぽくてキャラに合ってる、、etc」など、肯定的な意見が多くあがっていました。

彼氏がいても、いないふりをして清純派きどり、実は不倫のドロドロ恋愛をしていた方も多い芸能界において、逆に吉岡里帆に共感した方も多かったのではないでしょうか?

吉岡里帆の初体験は15歳?あざとい性格との評判が多い?

吉岡里帆,ダウンタウンなう,バラエティ番組,グループアイドル,女優,吉岡,体つき

吉岡里帆さん評判を総合すると、「どんぎつね」さんの性格の様に「明るく、ほんわか、天然」という性格との様です。

また、アンチファンからすると『水着グラビア撮影時に、抵抗があって泣いた』エピソードなどが嫌な様ですが、これも真面目な性格から思わず涙が、、、といったことかも知れませんね。

あざといと言われた、過去の事件をまとめてみました!

「東京フレンドパーク」で長瀬智也、野口健太郎とハグ

ソース画像を表示

ドラマの番宣でバラエティ「東京フレンドパーク」に出演した際に、長瀬智也さん、野口健太郎さんとハイタッチやハグをして批判的な書き込みが殺到。

 

モニタリングでドッキリ、リアクションがあざとい

ソース画像を表示
人気バラエティー『モニタリング』で、2度目のドッキリを仕掛けられた吉岡里帆さん。 リアクションがわざとらしい!と、またまたネットでの書き込みが殺到。

まとめ

ドッキリなどは、意外にその人物の本音が出てくると言われています。 しかし、吉岡里帆さんは正直すぎるのか、リアクションが大げさになり過ぎるみたいですね(笑)。

悪気は無いのでしょうが、人気俳優さんとの屈託のない「スキンシップ」は、可愛いと思われる反面。人気俳優さんのファンからの苦情も出てくるものと思われます。

06.JPG

しかし、吉岡里帆さんは本当に天然な性格でやってしまっている感じがあります。それを示すエピソードで、NHKの朝ドラ「あまちゃん」のオーディションに落選した時の事件があります。

人気急上昇中の女優・吉岡里帆日本テレビ系「スッキリ!!」で、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のオーディションでやってしまった恥ずかしい失敗を明かし、「かわいい」「逸材すぎる」などと話題になっている。

審査の内容は「あまちゃん」に登場する方言「じぇじぇじぇ」を使って表現をしなさいというものだったそうだが、「それが驚きの方言だということを理解していなかった」という吉岡は「とにかく全部、あいさつも『じぇ』と言ってしまった」といい、「いろいろ使い分けて、音の高低差をつけたり、感情を入れる『じぇ』だったり、ちょっと寂しい『じぇ』だったり……」と告白した。

どうやら、吉岡里帆さんの「天然ぶり」は筋金入りの様ですね(笑)。

吉岡里帆さんは、前述の様に有名女優になるまで、かなり長い苦難の時期を過ごされてきました。当時住んでいた京都から夜行バスで東京に通って演技の勉強をしていた事もあるそうです。

可愛くて、天然、頑張り屋さんの「吉岡里帆さん」をこれからも応援したいと思います。また新しい情報が入り次第、当ブログでも報告したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました