スポンサーリンク

【画像】カジサック憧れのレクサス購入も、生活保護問題を蒸し返され大炎上?

YouTuber
スポンサーリンク

ソース画像を表示

YouTuberカジサックさん、こと「キングコング」の梶原雄太さんが10月15日、自身のYouTubeチャンネルの動画を投稿され、小学生からの夢『高級車を買った』ことを報告されました!

カジサックさんが、購入されたのは誰もが認める高級車「レクサスLC500」!

『【夢叶う】憧れのレクサスLC500購入』と題された動画で、カジサックさんは『夢はかなうんだって事をお届けしたい』と熱く語られました。

しかし、このおめでたいはずの動画が投稿されると、以前の「生活保護問題」まで蒸し返され、ネットのコメント欄は大炎上している様です。

鈴木拓、キンコン梶原雄太の親の生活保護不正受給を「お前の親はクズ ...

今回、カジサックさんのレクサス購入と、炎上の理由についてまとめてみました!

スポンサーリンク

カジサック憧れのレクサス購入!子供の頃からの夢叶う!

ソース画像を表示

カジサック憧れのレクサス購入!今回の報道

ソース画像を表示

カジサックさんは、キンコンの梶原さんと言うより、いまや『登録者数212万人』を誇る現役ユーチューバーとしての顔の方が有名かも知れませんね。

この動画を通して「夢はかなうんだっていうことをお届けしたい」と熱く語る梶原さんは、高級車への強い憧れを持っていました。

小学校低学年のころ、裕福ではなかったという実家には、車がなかったそう。

一方、裕福だった親戚から「車買ったから乗りに来いよ」とポルシェに乗せてもらったことがあったそうで「ひねくれてたのか何なのか、むちゃくちゃ悔しかったんですよ」と嫉妬心が芽生えたことを回顧。

その際に、大人になったら「いつかスーパーカーを買おう」という夢ができたそうです。

そんな念願かなって納車した「レクサスLC500」を前にした梶原さんは、「夢かなったでしょう? ざっす!」とハイテンションで一礼し、「本当にもう感極まっちゃうよねえ」と大興奮。

また、納車したばかりの車に次女の「せんちゃん」を乗せたかったという梶原さん。

娘の「楽しい!」と満面の笑みに、「夢みたいだよ。本当になんか……夢みたいだ」「あの時の自分に言ってやりたいよ! 本当に悔しかってんよねー」と喜びに浸っていました。  

さらに、夫婦でドライブデートした様子もお披露目。

この日はヨメサックさんの妹に子どもたちを預けてきたそうで、梶原さんが「なんかちょっといいね、恋人に戻った感じというか」と新鮮な気持ちを語りました。

、ヨメサックさんも「この13~14年、こうやって本当に何か2人でゆっくりするのってなかなかなかったからさ」としみじみ。

ソース画像を表示

梶原さんの夢だった高級車で、特別な時間を過ごせたようでした。

カジサック憧れのレクサス購入!レクサスLC500のグレードや金額も判明!

今回、カジサックさんがご購入されたのは、なんと「5000cc」V型8気筒自然吸気エンジンを搭載するLC500。

そのグレードはラグジュアリー志向のL packageとなるため、車両本体価格は1,350万円と超高額!!

LC500には「ベースグレード」、スポーツ志向「S package」もありますが、カジサックさんが「L package」を選んだ理由は

『レクサスの担当セールスさんに「ラグジュアリー」という単語を使われたとき、その言葉のインパクトと誘惑に負けたから』だそうです(笑)。

ボディカラーは『ホワイトノーヴァガラスフレーク』という白基調のカラー。

元々カジサックさんは自身のイメージカラーであるレッド(ラディアントレッドコントラストレイヤリング)を選択するつもりだったものの、嫁サックさんに反対されたことがきっかけでホワイトになったそうです。

そこで、内装だけは何とかレッド(赤)にしてと、ヨメサックさんにお願いして「OK」となった様です(笑)。

カジサックさん、本当に嬉しそうですね!

カジサック憧れのレクサス購入、生活保護問題を蒸し返され大炎上?

ソース画像を表示

カジサック憧れのレクサス購入、カジサックの生活保護問題とは?

【梶原】高級マンション3世帯を保有して生活保護不正受給【吉本】

カジサックさん(キングコング・梶原雄太さん)の生活保護問題

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するお笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太の親族について、生活保護受給が問題視された。

ソース画像を表示

受給していたのは梶原の実母で、梶原はスポーツ紙の取材に「誤解をされたくないし、隠すこともないので、ありのままを全てお話ししたい」と述べ、経緯と事情を説明した。

母親への受給が始まったのは2011年3月で、当時母は祖母の介護をしながら弁当店で働いていたが、勤め先が倒産し収入が無くなる。

ソース画像を表示

年齢的にも働き口が見つからず、同じ頃に足を骨折してしまい、現状で就労が困難と判断した母親は知人に相談、知人から福祉事務所へ行くことを勧められる。

ソース画像を表示

そこで担当者から、「祖母ではなく、あなたが生活保護を受給した方がいい」とのアドバイスを受けたため、息子をはじめとする親族の経済状況の申告書類を提出後、受給が決まった。

ソース画像を表示

当初の受給額は毎月11万6000円で、祖母が同年12月に他界後はパートタイマーとして再就職し、毎月およそ4万円の収入を得るようになったことから、受給額は5万円に減額された。

この時梶原は、2002年に『紳助の人間マンダラ』(関西テレビ放送)の企画で母親のために購入したマンションのローンを支払っていたが、その後の収入増加に伴い、2008年頃に当初の35年ローンから短期ローンに組み替えたため、共益費と合わせて毎月40万円余りを負担していた。

ローンは12年8月に完済予定だったこともあり、完済後に受給の辞退を決めていたという。しかし、河本の問題が波紋を広げる中で、「こういう状況になったので心苦しい。誤解もされかねない」として、母親自らが申し出て5月28日に受給を停止している。

ソース画像を表示

およそ1年3か月間の受給額は約140万円で、梶原は「母が苦しんでいたので“助かった”というのが率直な気持ち」と述べている。

ソース画像を表示

所属先の吉本興業も、「生活保護受給の手続きには何らの瑕疵もなく、母親への精一杯の援助を続けている中での止むを得ない経緯があった」とコメント、今後は同社が支援し、その上で受給を辞退するとした。

5月30日、梶原は都内で会見を行い、不正受給を否定した上で、世間を騒がせたことについて謝罪した。          出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

カジサック憧れのレクサス購入、生活保護問題『しくじり先生』放送後炎上?

ソース画像を表示

昨年、9月に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』にカジサック(梶原)さんが、出演された際、2012年の「生活保護騒動」について触れなかった為、ネットは炎上しました。

先生として登場した梶原さんは、2003年に多忙によるキャパオーバーから2カ月半にわたり失踪した経験を告白。

ソース画像を表示

その間、芸人仲間の優しさや母・次子さんの「西野くんが待ってくれてるで」という言葉に救われ、復帰が叶ったと語りました。

ソース画像を表示

しかし、その後は「鬼すべりしてテレビから消えた」といい、4年前に芸能界引退を覚悟。そんなとき、上沼恵美子さんに救われ、YouTuberとして成功を収める現在に続いていると説明。

ソース画像を表示

 

これに、ネット上では「お前のしくじりはタワマンの住みの母親に生活保護を不正受給させてたことだろ」「最も大きい過ちはこれしかないやろ カジサック話とかどうでもええわ」「はやく生活保護の話をしろ」(全て原文ママ)といった不満の声が相次いでいました。

ソース画像を表示

「番組では、たびたび母親の写真が登場するも、騒動については不自然なほどスルー。03年の失踪エピソードから、突然、15年に『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)のレギュラーが決まったという最近の話にすっ飛び、その間の出来事がすっぽり抜けていました」(記者)

ソース画像を表示

快傑えみちゃんねる』で、サンシャイン池崎が両親へプレゼントした新築の一軒家に対し、「(この家)公衆トイレじゃないですか?」と発言。これに批判が相次ぎ、Twitterで「池崎君のご両親、視聴者さん、申し訳ございませんでした」と謝罪した。

ソース画像を表示

番組の編集上、カットされた内容かも知れませんので、一概にカジサックが悪いとは言い切れないとも思うのですが、、、。

カジサック憧れのレクサス購入も、大炎上?世間の声まとめ

今回、スーパーカー購入という夢をかなえられた、カジサックことキンコン梶原さん。世間の声をまとめてみました!

長男は海上自衛官、三男は芸人で、年収2000万円。
扶養義務者のお兄さんが隣の分譲マンションに住んでいても。。。

 

これらの事情をすべて踏まえて(受給が)認定された。。。
さすが、民主党政権。小宮山洋子厚生労働大臣。

 

不正も何も無かったの如く、今の生活を自慢する。
今だからこの人は成り立つユーチューバー。

 

その内、今度は親うんぬんではなく、本人ら家族が、また、兄弟含め、平気で嘘ついて、生保をもらいそうですね。

高級車は買えるけど親の面倒はみる気がない、ってイメージで見てしまう。この人テレビ出してほしくないな。みたくないのよね。

配信ならみなくてすむのに逃走中とか出ていて家族家族アピールで鬱陶しかった

登録者数伸びるまで謙虚な感じで増えたら高級車ってなんかね·····
昔貧乏だったからっていえば好感持たれるって思ってるなら世間を解ってないね

ずっとビッグマウスのヒカルの方がまだ好感もてる

その金で、生活保護で不正受給した分返してあげて!
あと、家族で YouTube 出てるけど、梶原の過去を知ってる人は、いい気持ちしないから。

前の奥様をポイ捨てして、今の奥様に乗り換えた過去は、みんな覚えてますから!

梶原はさんざん上沼恵美子さんたちにご馳走になっといて、自分で稼ぐようになっても、ドケチだから、恩返しをまったくしなかった。だから、嫌われたんだよ!

自分が所有しているマンションに、母親を賃貸契約していて、生活保護受給されてたから、税金から賃料が梶原に支払われてたんですよね?今もなんでしょうか?

今はそうじゃなくても、しれっとスルーしてて、こうやって何でも自慢する所とか、すみませんが、大嫌いです。

裕福じゃなかった幼い頃とか言ったら生活保護の件思い出されるやろ。なんでそんな事言うかなあ。。

YouTubeで成功して稼いでる感を出したくなくて言ったんだろうけど、正直に「皆さんのおかげでレクサスを購入できるほどまでになりました!これからもよろしくお願いします。」って感謝の気持ちを伝えればいいものを。

買うのはいいが、黙ってプライベートで乗ってたらいい。
動画まで作ってYouTubeでやるのは、ただの自慢、勝ち組アピールにしか見えない。

 

これ見て、夢は叶うんだって思ってるやつはほとんどいないと思う。
結局、本人は全く面白くないし、性格悪そうだし、家族使うか、知り合いの芸人出すか、でしか再生数稼げないやつ。
芸人でダメになったのも納得。

ソース画像を表示

えみちゃんねるをクビになったのは、この人の人間性だと思う。

 

生活保護問題をうっちゃっておいてユーチューバーに転身、相方の才に比べてこの人の生き残るすべは人間性に頼るしかないと少し心配したものだが、無駄な心配だった。

夢を実現したのはおめでたいが、最近芸能界で『ギャラが高い・財産がある』ことを『夢がある』と表現するが、なんかゲスっぽくて嫌だな。

今までの苦労を糧にして、えみちゃんとかと上手く付き合ってほしかった。

カジサックさんとやらに、人間的成長を実感させてほしかったが、無理だったようだ。

やっぱこの人には賛同できん。応援できん。
西野さんはどう思ってるんだろ、この人のこと・・・。

子供の頃からの夢をかなえる事は、すべての方が出来る事ではありません。やはり、カジサックさんは素晴らしいと思うのですが、、、、。中々、世間の声は厳しい様です。

また、新しい情報が入り次第、当ブログでも報告したいと思います。最後までお読みいただき有難うございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました