スポンサーリンク

【画像】渡部建テレビ業界での「高評価」も復帰の道が遠ざかる「言動の酷さ」?

トレンドニュース
スポンサーリンク

6月に『週刊文春』で、複数女性との不倫報道で、現在、芸能活動を自粛している渡部建さん。

世間の声とは裏腹に、渡部建さんへの復帰待望の声が、テレビ業界ではあがっているそうです。

芸能活動の自粛から約4カ月程経過した、渡部建さんの近況と、テレビ業界への復活計画について調べてみました!

【画像】渡部建に文春砲!不倫相手と鑑賞プレイ?!佐々木希が不倫相手に警告?

スポンサーリンク

渡部建テレビ業界での「高評価」!渡部建は現在、何をしている?

渡部建は現在何している?渡部建は芸能界の資格王?

渡部建 夜景鑑賞士

渡部建さんは、芸能界では有名な「資格王」として知られています。

「夜景鑑賞士」や「高校野球検定」などを持つ“芸能界の資格王”の渡部

「高校野球検定」を持つ渡部建

その、渡部さんが、現在、新しい資格を得ようとしているそうです。

【画像】佐々木希の元ヤン魂!渡部建の不倫相手が震えた?電話内容がヤバイ!

渡部建は現在何している?資格取得に向け猛勉強も打算的と批判?

渡部建さんは、自粛中の現在、家事や育児の傍ら、復帰のために介護士資格の取得を目指しているといいます。

テレビ局関係者は同誌に「多大な迷惑をかけた家族や仕事の関係者への贖罪の気持ちが強く、社会貢献できる介護福祉士やケアマネジャーといった、福祉系の資格取得を見据えて勉強しているといいます」と明かし、そんな猛省中の渡部を佐々木も「彼は頑張っている」と嬉しそうに語っているとのこと。 (「女性自身」10月14日)

佐々木希 on Instagram: “テツandトモさんと共演させていただけて本当に嬉しかったです! カーテンに巻きつくネタよくやっていました…とお伝えしたところ、楽屋の前で見せてくださいました🥺 贅沢… ありがたいです。 #テツandトモ さん #笑点”
150.2k Likes, 932 Comments - 佐々木希 (@nozomisasaki_official) on Instagram: “テツandトモさんと共演させていただけて本当に嬉しかったです! カーテンに巻きつくネタよくやっていました…とお伝えしたところ、楽屋の前で見せてくださいました🥺 贅沢… あ...

ただ、この勉強については渡部建さんの『打算』も見えると批判されています。

ソース画像を表示

これまでも不祥事やスキャンダルを起こしてきたタレントが反省の一環として介護の勉強を始め、芸能界復帰への切り札のように使ってきた過去があります。

よって、今回の渡部の“打算”についてもネットには冷ややかな声が並び、

  • 『介護や福祉をみそぎの道具にしないでほしい』
  • 『目指すのは勝手ですが、介護福祉士も受験資格には現場経験が必要ですから、勉強だけしても資格は取れません』
  • 『福祉に真剣に取り組んでる人に失礼だ』

との指摘が殺到。まるで芸能界への復帰の為だけに勉強しているように見えてしまうと憤る人が多いですね。(芸能ライター)

【速報】渡部建「週刊文春」が独自告白の90分取材!記事内容と世間の反応は?

渡部建テレビ業界での「高評価」も「言動の酷さ」?

渡部建さんと佐々木希さん

渡部建テレビ業界での「高評価」も「言動の酷さ」?FRIDAYが直撃!

現在の渡部建さんは、芸能界復帰をどのように考えているのでしょう。

実は最近、現在の渡部建さんに雑誌『Faraday』が直撃取材を行いました!

渡部建が、愛犬を連れて散歩をしているところ直撃した。

(記者が)芸能界への復帰について聞かれると(渡部建は)「僕が戻りたくてもねぇ……周りの皆さんがどう思うかですから」と力なくコメント。

さらに復帰の予定にも「まったく白紙です。何も決まってないです(渡部建)」と答えた。

引用:雑誌『Faraday』

渡部建テレビ業界での「高評価」も「言動の酷さ」?渡部のMC力は90点?

テレビ業界では、渡部さんのMC力は高く評価されている様です。

「渡部さんは制作サイドが要求することをすべて、完璧にこなしてくれるんです。常に求める“90点”の結果を出してくれる」(バラエティ番組関係者)

ただ、『さんま』さんの様な爆発力が無いと言います。

「ただ100点を超えるようなことはない。明石家さんまさん(65)のように、自身のアドリブで笑いを作って、場を盛り上げるタイプではない。ただ、渡部さんのすごいところは、どんな番組でMCを任せても90点が出せる。」

(バラエティ番組関係者)

 

渡部建さんが、本領を発揮するのは『FNS歌謡祭』の様な大型番組と言われています。

「長時間の特番は、放送日のかなり前からスタッフが徹底的に細部まで練って番組を作るので、通常編成の番組以上に、台本や制作サイドの要求通りにやってほしい。

そうなってくると、渡部さんのような人にMCをやってもらうが一番です。渡部さんのMC力の底力が発揮されるのが大型特番、と言えるほど向いているんです」(民放キー局関係者)

ただ、復帰に関しては渡部さんのいくつかの問題が、ひっかかるところだとか。

渡部建テレビ業界での「高評価」も「言動の酷さ」と製作費の圧迫?

テレビでの大型番組や、特別番組のMCとして、ほぼパーフェクトに近い評判の渡部建さん。

しかし、復帰にはある「欠点」が問題視されています。

①渡部建テレビ業界での「高評価」も製作費の圧迫

「渡部さんの唯一の欠点といえば、ギャラの高さですね。MCをお願いした場合は、渡部さんはダウンタウンの次のクラスキャリアが長い、東野幸治さんよりも高いと言われています。

テレビ不況で制作費が削られる中、ギャラが高いタレントは出演を敬遠される傾向にあります」

また衝撃的な内容の不倫報道で、世間からのイメージは最悪。業界では渡部建さんが出る番組に、お金を出してくれるスポンサーはいないとも言われています。

②渡部建テレビ業界での「高評価」も「言動の酷さ」

渡部さんが復帰するのためには、『イメージの回復』が絶対不可欠なのですが、前述の『FRIDAY』直撃取材に対する、対応があまりにもマイナスイメージになったと言います。

「取材現場の雰囲気は、渡部と(FRAIDAYの)記者にしかわからないし、いろいろなやりとりがあった末の最後の言葉なんでしょうが、

『芸能界復帰について「僕が戻りたくてもねぇ…周りの皆さんがどう思うかですから」と語り、直撃取材の最後に、渡部は乾いた笑いを浮かべ、“せいぜい良く書いておいてください”と言い残した。

と報じられています。些細な一言かもしれませんが、こういうトゲのある言葉が、“結局、反省してないんじゃないの?”と思われてしまいかねないですからね」(ワイドショー関係者)

また、テレビ業界でも、渡部さんは思ってたより反省の色が薄かったと評判になっている様です。

渡部は不倫が発覚した直後の6月、マネジャーらに連れられてテレビ局など関係各所に謝罪行脚したが、その時の心証が良くなかったという。

「テレビ局などを訪れても、基本的に本人(渡部)は『すみませんでした』と頭を下げ、あとはマネジャーが一生懸命に陳謝するという感じだったそうです」  

そう明かすのはテレビ局関係者だ。今回のスキャンダルは事務所の管理不行き届きではなく、渡部本人のプライベートな問題。

前出関係者は「思ってたより反省の色が薄かったと評判です。謝罪行脚の心証が良くなかったこともあって、早急な復帰は受け入れられないのでは?」と話す。  引用:東スポ

渡部建テレビ業界での「高評価」も「言動の酷さ」、世間の声まとめ

今回の報道について世間の声をまとめてみました!

「僕が戻りたくてもねぇ…周りの皆さんがどう思うかですから」

なんか他人事のように考えてないか?
復帰のために必死に活動してるようには見えないし、なるようになるくらいにしか考えてないように思えるんだが

1年も大人しくしていれば、復帰できるだろうと思っていそう。
不倫自体イメージダウンなのに、

 

謝罪会見も開かずに自粛という名目でそそくさと逃げて、
相方にも説明も謝罪もなくスルーして
この人の酷い人間性が露呈したら
復帰は無理。

介護の勉強してるとか、してイクメンアピールしても
世間は渡部の底の浅い魂胆なんぞお見通しだよ。

テレビ復帰をする必要はないです。
もともと人の料理、作品を評価するだけの評論家で売れた人です。

 

誰でもできることを上手に表現していただけの人。勘違いコントは昔からあった芸だし、新たなことを自分で探る、見つけることができない芸人。ゲス不倫を払拭して再起ができる能力はありませんね。

私は、彼が『せいぜいよく書いておいてくださいね』といった言葉が印象高いです。

 

あんなことをしておいてなんなんだ!その態度!全く反省などしていないように感じます。佐々木さんがとても可愛そうです。渡部さんが離婚してあげるべきです。

 

現実パフォーマンスとしての反省すら見せられてないですからね。

相手の方も被害者ヅラしてるけど、別に被害者ではないから謝罪する必要はないと思うけど、

 

児島さんには謝罪するパフォーマンスはあっても良かったかなと思いますけど、ご本人が別に謝罪してまで戻りたくはないって思ってるのかもしれませんね。

奥様が許してるなら他人が不倫についてはどうこう言うことはないけど、テレビで観たいか観たくないかは視聴者が決めることですからね。

かなり自己評価が高いタイプの人なんでしょうね。

 

相方の児嶋さんに対する扱いも酷かったようですし、相方に対してそうなら他の芸人仲間にも似たような対応をしていたのかなと。
それなら、周囲に味方はいないでしょう。

はたから見たら、グルメの知識が多少ある以外何が魅力かわかりませんでしたが。

肝心な時頭を下げられないほど尊大になってしまったらもう、タレントとして仕事を得るのは難しいでしょう。
そもそも、視聴者が受け入れるかどうか?

なかなか、世間の声は厳しい様ですね、、、。

また、新しい情報が入り次第、当ブログでも報告したいと思います。最後までお読みいただき有難うございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました