スポンサーリンク

【米国】韓国現代(ヒュンダイ)車がボロボロ!当て逃げした女性はパニック状態で逃走した!

クルマのニュース
スポンサーリンク

2019年10月24日、アメリカ・カリフォルニア州レイクエルシノア。

 

交通事故を目撃した男性は、ガソリンスタンドの駐車スペースに、逃走した女性ドライバーを追い詰めました。

【米国】韓国現代(ヒュンダイ)車がボロボロ!当て逃げした女性はパニック状態で逃走!

 

スポンサーリンク

【米国】韓国現代(ヒュンダイ)車がボロボロ!

交通事故を目撃した男性は、ガソリンスタンドの駐車スペースに、逃走した女性ドライバーを追い詰めました。

 

追い詰められた女性ドライバーは、泣きながら「許して!」と叫びますが、男性は警察に通報。


女性は、パニックになり 取り乱し、事故について支離滅裂な言葉を発しながら、その場から、逃れようと、まえバンパーを破損、落下させます。

更にパニックになった女性は、落下したバンパーを前の座席に押し込み、撮影している男性に向かって「分かっていない!」と叫び、窓から身を乗り出します。


彼女は、男性の制止を振り切り、思い切りバック!


あわや男性にぶつかるような危険運転で、その場を立ち去りました。

【米国】韓国現代(ヒュンダイ)自動車にも飛び火


この動画は拡散され、直接関係のない、韓国・ヒュンダイ自動車にも飛び火。

 

「ヒュンダイ自動車で事故を起こし、パニックになったレイクエルシノアの女性は、ひき逃げした」と大きく報道されました。


動画は拡散され、立ち去った女性ドライバーは、後にライリー・アン・セバックと特定されました。


リバーサイド警察は、「容疑者は22歳のライリー・アン・セバック、2019年12月18日の裁判が決まり、釈放された。」と報告。


彼女は、ひき逃げをしたものの物的損害のみで、負傷者はいない為、罰金と運転免許の一時的な停止で済むだろうとしています。

【米国】韓国現代(ヒュンダイ)車がボロボロ!世間の声まとめ


動画のコメント欄には、様々な意見が寄せられていました。

 

「おばあちゃんが後付けのホイールとエキゾーストを備えたヒュンダイを持っているの?」

 

 

「なんだか、彼女の祖母がなぜ彼女に厳しいのか理解できます。」

 

 

「彼女が「私はすでにひき逃げだ」と言ったとき、とてもウケました(笑)。」

 

 

また、メディア報道のコメンテーターは

 

「ひき逃げを目撃した場合は、一般人が逮捕を試みる前にもう一度考えてください。

代わりに、関連する情報を取り下げ、できるだけ早く地元の警察に報告してください。

このケースが示すように、撮影者は彼女をブロックできなかっただけでなく、彼はすでに女性ドライバーの感情的な状況を、さらにエスカレートしました。」

 

と、一般人の自警団的な活動に警鐘を鳴らしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました