スポンサーリンク

島田紳助が動画出演?Misono運営YouTubeに「俺が全責任とる」と登場?Misonoブログで公開【画像有】

アーティスト・ミュージシャン
スポンサーリンク

ソース画像を表示驚きのニュースが飛び込んできました! 暴〇団関係者との交際発覚で、2011年に芸能界を引退された島田紳助さんが、引退後初の「動画公開」をされるいう事です。

しかもその動画公開が、歌手でタレントの「MisonoさんのYouTubeチャンネル」との事で話題になっています。 Misonoさんは、島田紳助さんがMCを務められていたバラエティー・クイズ番組『ヘキサゴン』に出演されていた事もあり、島田紳助さんが芸能界引退後も交流があるのだとか。

ソース画像を表示

また、今回のYouTubeへの動画公開は島田紳助さんから持ちかけたとも言われています。 今回、引退後初となる島田紳助さんの動画公開と、いきさつについて調べてみましたので報告したいと思います。 最後までお付き合いいただければ幸いです。

ソース画像を表示

スポンサーリンク

島田紳助が動画公開?Misonoチャンネル登録5万人から7万人に!

ソース画像を表示

島田紳助さんが、Misonoさん運営のYouTubeチャンネルに主演するのが分かったのは、Misonoさん自身のブログでの事でした。 1月12日に更新のブログでの内容をまとめてみました。

《前略》
ヘキサゴンが終わってから
初めて紳助さんと会えました!
《中略》
さらにあり得ない事が…
店を出ようとしたら
『3人でYouTube撮ろうぜ』
と、紳助さんが…
自分は、何回も止めたのですが(笑)
misonoチャンネルで
40分間も語って下さいました!
『ノーカットでアップして良いから』
『明日には公開しろよ〜』
『誰かに何かを言われたとしても大丈夫』
『俺が怒られるし俺が全責任とるから』etc…
自分的には、慎重にいきたかったけど
紳助さんの言う通りにしてみます(笑)
《以下 略》

Misonoさんのブログで、島田紳助さんがYouTubeチャンネルへの出演のニュースが流れると、チャンネル登録者5万人が、現在では7万人を超えています。 いかに島田紳助さんに対する、世間の注目度が高いかが伺えますね。

ソース画像を表示

まだ動画は公開されていませんが、『俺が怒られるし俺が全責任とるから』とまで言われた内容ですから、何か重大発言があるのではないかとも言われています。

島田紳助が動画公開?MisonoのYouTubeチャンネルとは?

Misonoさんの、YouTubeチャンネルは以下のリンクからご覧いただけます。

misono ch
2018年11月〜は(エイベックスを円満退社したので)マネージャーも運転手もつけずに、1人でやっています。 2018年12月〜YouTuberさんが所属している事務所に業務提携という形で、お世話になってたのですが! 2019年12月〜は、自分で撮影&編集&アップしております…(最初から1年契約だったので) チャン...
【神回】misonoの為に!?島田紳助さんが特別に出演して下さいました…〜復帰ではありません〜前編【ヘキサゴン】

実は、Misonoさんは2018年の10月に事務所「avex」を退社されています。MisonoさんがYouTubeチャンネルを開設したのは、同じく2018年の12月です。 Misonoさんのチャンネルでは、他の歌手との方のコラボ、美容、モノマネ動画などが多い様です。

事務所を出てから、最初の仕事として選んだ仕事がYouTubeだった事の理由として、「今までやっていなかった仕事をしたかった」、「(Misonoさんに対しての)報道が決して正しいものではないから」という理由をあげられています。

ソース画像を表示

2017年から交際していた、バンド「HighsidE」ドラム担当の「Nosuke」さんと、2018年に入籍をされ幸せいっぱいであったはずのMisonoさん。 2018年11月に、Nosukeさんが「精巣がんによる胚細胞腫瘍」で闘病中であることが分かりました。

また、Misonoさんも同じく、2018年にはメニエール病を患っていることを公開されています。様々な思いから、開設されたMisonoさんのYouTubeチャンネル。 今回の「島田紳助さんのYouTubeチャンネル出演」は、大きな起爆剤になるかも知れませんね。

島田紳助が動画公開?Misonoへ「芸能界に戻らない」発言も?

ソース画像を表示

Misonoさんが、自身のブログで「島田紳助さん、MisonoのYouTubeチャンネルに出演」のニュースを公開して以来、このニュースは早くも「トレンド入り」を果たしました。 この反応に、驚いたのでしょうかMisonさんはブログに「これだけは言わせて!」と以下の様に報告しています。

《前略》
コレだけは言わせて下さい!

誰が何と言おうと紳助さんは復帰していない訳ですし。引退会見してから世に出たのはRYOEIさん関連のみ。週刊誌に対応したりしてましたが動画は『初めて』な訳です。

チャンネル登録者数、たった5万人で再生回数も、数千回だけしかいってないような
misono chにノーギャラで『初登場』して下さるような人なので紳助さんというおかたは『地位や名誉、お金、数字』で動くような人じゃないって事です。
1/11、カメラをまわす前に自分も何回も聞きましたが『今メチャクチャ楽しいし未練もないから芸能界に戻らない』と、何度も言ってました。(自分もこんな事、書きたくないのですが…)
だから別に紳助さんはYouTuberデビューしたい訳でもないしいつか復活しようとしてるからmisonoのYouTubeに出た訳でもないのです。『misonoの応援をしたいから』ただそれだけだそうです。
その証拠に、この日撮影するつもりなかったから古い携帯のインカメで撮ったし集合場所は暗いバーだったし朝8時〜東京でヘアメイクをして『歌唱するお仕事→YouTubeの撮影2本』で、ヘアメイクさんを同行させずにNosukeを大阪に連れてったから紳助さんと撮影する頃には
ほとんどスッピンだったし…ガチで急遽、決めたから画質も悪く、凄く勿体ないです(笑)

《以下略》 https://ameblo.jp/blog-misono/

Misonoさんが、島田紳助さんを売名行為に使っているのではない事。 島田紳助さんは、芸能界復帰の為にMisonoさんのYouTubeチャンネルを利用しているのではない事。 この点を、はっきりさせたかった様ですね。

まとめ

ソース画像を表示

Misonoさんは、売名行為ではない事を強調されていますが、島田紳助さんのYouTubeチャンネル出演は芸能界の一大ニュースになりました。 Misonoさんが意識しないでいても、MisonoさんのYouTubeチャンネルは、これからも注目されると思います。

ソース画像を表示

この段階で、島田紳助さんが「発言」されるのは意外な気もします。 先日の「木下優樹菜さんと藤本敏史さん」の件もあり、「ヘキサゴン」メンバーに対して心配されているのかも知れませんね。

島田紳助さんのYouTubeチャンネル登場が、Misonoさんの仕事のプラスになればいいですね!また、新しい情報が入り次第、当ブログでも報告したいと思います。 最後までお読みいただき有難うございました!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました