スポンサーリンク

MISIA重傷 全治6週間で紅白は?『news23』収録中でTBSが謝罪?

アーティスト・ミュージシャン
スポンサーリンク

「第71回NHK紅白歌合戦」に3年連続出場を決めたばかりの、MISIAさんが15日午後、落馬事故で背骨を骨折、全治6週間の重傷を負ったことが18日、明らかになりました。

事故原因は『news23』のスタッフ数人がインタビュー待機の際、乗馬の指導員から「動かないように」と指示されていたが、何らかの拍子で若干動いてしまい、敏感な馬が反応した可能性があるとも言われています。

今回のニュースをまとめてみました。

スポンサーリンク

MISIA重傷 全治6週間 公式サイトで報告

MISIA重傷 全治6週間 公式サイトで公演中止を報告日に

MISIAさんの公式サイトでは『 クリスマス・チャリティ・ライヴ「So Special Christmas」神戸公演、大阪公演中止のお知らせ』と題して、今回の骨折事故と公演中止を発表しました

いつもMISIAを応援していただきありがとうございます。

11月15日(日)午後、TBS「news23」の番組インタビューで乗馬シーンを収録中にMISIAが落馬し、翌16日(月)に医師の診察を受けた結果、「胸椎棘突起部の骨折」により全治6週間の診断を受けました。

医師の診断を受けまして、開催を予定しておりました、クリスマス・チャリティ・ライヴ「So Special Christmas」神戸国際会館こくさいホール公演(12月5日)、大阪フェスティバルホール公演(12月6日)に関しましては、本人の健康状態を考慮し、やむを得ず中止とさせていただくことといたしました。本公演を楽しみにされていたお客様には多大なるご迷惑とご心配をおかけしますことを心より深くお詫び申し上げます。

尚、対象公演のチケットをお持ちの方は、ご購入いただいたプレイガイドにて払い戻しの対応をさせていただきます。

チケットの払い戻し方法に関しましては、11月25日にオフィシャルサイト及び、ツアー特設サイトにてご案内させていただきますので、もうしばらくお待ち下さい。

また、今後予定しておりますスケジュールに関しましては、医師の判断を受けながら、慎重に協議をしてゆく所存です。
お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年11月19日
株式会社リズメディア

MISIA重傷 全治6週間 事故の経緯とTBSのコメントは?

MISIA重傷 全治6週間 TBSによる事故の経緯の説明?

 

TBSは事の重大さに気づいたのか、19日になってようやくMISIAさんが、落馬により「胸椎棘突起(きょうついきょくとっき)部」を骨折し、全治6週間のケガを負ったことを発表しました。

TBSは19日、歌手・MISIA(42)が同局系ニュース番組「news23」(月~木曜・後11時、金曜・後11時半)の取材中に、落馬により「胸椎棘突起(きょうついきょくとっき)部」を骨折し、全治6週間のケガを負ったことを発表した。

同局によると、15日午後、乗馬クラブで、MISIAが知的障がいのある選手たちと乗馬をしながら交流する様子を撮影した時に、MISIAが乗馬している馬が突然スピードを上げ、MISIAが落馬したという。

トレーナーからは取材クルーの動きや機材に馬が反応したと指摘を受けたという。  

当日はその後、インタビューを行い取材を終えたが、翌16日に医師の診察を受けた結果、「胸椎棘突起部」の骨折が判明。MISIAは現在自宅で療養しているという。

同番組は、MISIAが、スペシャルオリンピックス(知的障がいのある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を年間を通じて提供している非営利の国際的なスポーツ組織)の趣旨に賛同し、交流していること知り、取材を行った。

(スポーツ報知)

MISIA重傷 全治6週間 TBSによる事故後の謝罪コメント

15日に事故が起こった後の、報道は無く、MISIAさんの事務所が発表した同じく19日にTBSは以下のコメントを公開、謝罪しています。

先日も、小林麻耶さんの件で対応の遅さを懸念されていたTBS。またか、という言葉が聞こえて来そうですね。

MISIA重傷 全治6週間で紅白は? MISIAは絶対安静の状態!

十数年前から乗馬を趣味にするMISIAさん。

社会貢献や慈善活動にも熱心とあって、『news23』の企画で、知的障害を持つ選手らを乗せた10頭以上の馬と馬術競技を紹介することに。

15日午後、関東近郊の乗馬クラブでそのロケを行っていたときに事故は起きました。

MISIA重傷 全治6週間で紅白は? MISIAは絶対安静の状態!

MISIAさんは、現在自宅で『絶対安静』の状態が続いているそうです。

騎乗していた馬が歩行中突然走り出し、MISIAは背中からドスンと振り落とされる形で落馬。激しい痛みを感じたが、ヘルメットをかぶっていたため頭は無事

少し休憩を取ったが、その後は予定どおり、番組キャスター、小川彩佳(35)のインタビューを受けた。

そのまま東京都内の自宅に車で帰ったが、痛みは増すばかり

翌16日に病院で診察を受けた結果、背骨の第6・第7胸椎棘(きょうついきょく)突起部を骨折し、全治6週間の重傷と診断された。

現在はコルセットを巻き、痛み止めの薬を飲みつつ、自宅で絶対安静の状態が続いている

MISIA重傷 全治6週間で紅白は? MISIAは仕方のない事故と問題視せず

通常だと、TBS側の責任も問われるのではないかと思いますが、MISIAさんも所属事務所も仕方のない事故と問題視はしておらず、『news23』のインタビューも来週放送予定という事です。

MISIAさんらしい素晴らしい判断で、本当に頭が下がりますね。

しかし、今月18日に新アルバムを発売したばかりのMISIAさん、前述のように、コンサートツアーのうち、12月5日の神戸公演、同6日の大阪公演は中止。

また19、20日に東京国際フォーラムで開催予定の公演も、回復状況とリハビリ次第になりそうです。

多くの人の関心事は、今年もトリの有力候補となっている紅白に間に合うかどうかですが、MISIAさんは、お腹の底から高らかに歌い上げるスタイルだけに、関係者も「正直、奇跡的な回復を望むだけです」と明かしているそうです。

MISIA重傷 全治6週間で紅白は? 世間の声まとめ

今回、MISIAさん全治6週間のニュース。世間の声をまとめてみました!

馬の事を分かっている乗馬の指導員が「動かないように」と言っているのにもかかわらず、動いたスタッフが悪いのでは?
そうなると、TBSが責任を持たないと行けないと思うんだけど。

なんで番組側は落馬した時点で病院に連れて行き、精密検査を受診させなかたんだろ。
撮影スタッフの行動も問題だけど、それ以降の対応も言語道断

この人は特に腹筋などを大きく使った歌唱だから、影響は大きいだろうね。
体が第一だから無理をしないこと。紅白なんてそれこそ去年も出てるんだし。

なんですぐに病院行かなかったの。落ちてから動かずに連絡するべきでしょ。我慢して頑張っちゃったのかな。動物は何が起こるかわからないから怖いね。

全治6週間とは言うけど、大きなけがは後遺症残る可能性もあるし、何の違和感もない健康な状態に戻るまで1年とかかかったりしますよ。

歌手のMISIAが背骨をやってしまうのは、今後呼吸にも影響するだろうし、最悪歌手生命にも影響あるかもしれない。
MISIAの事務所もこういうのは受けちゃだめだよ。

普通に考えて本人が大丈夫って言っても病院に連れて行くだろ。
頭は大丈夫だったのもたまたまの話で、誰が判断したの?
他人に厳しいとNEWS23にしては、安全管理の基本が出来てないね。星さんは何と言うのか聞いてみたい。

たとえMISIAさんがスタッフに対して穏便な対応をしたとしても、指導員から「動かないように」と指示を受けたのなら決して不慮の事故ではないと思う。
まして報道する立場の人間が人の話を軽聴していた事実はTBS側も重く捉え、MISIAさんの対応に甘える事無くスタッフには何かしらの姿勢を見せて欲しい。

今回のニュースについては、企画側のTBS『news23』側の対応に問題があるとする、意見が多い様に思います。

MISIAには、無理をすることなく治療に専念していただけることを望むばかりです。

また、新しい情報が入り次第、当ブログでも報告したいと思います。最後までお読みいただき有難うございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました